乾燥肌 コスパ

乾燥肌に効果あり!オールインワンゲル特集

乾燥肌 コスパのいいオールインワンゲルはこれ!

LINEで送る

コストパフォーマンスで比較する

通常価格だけじゃない!月額費用や効果などもチェック
通常価格だけじゃない!月額費用や効果などもチェック乾燥肌向けオールインワンゲルのコストパフォーマンス比較では、通常価格はもちろん、以下の点も考慮しました。
  • 初回価格
  • 月額コスト
  • 保湿力
特にただ安いだけで保湿力が無い商品は、価格に見合っていないということで、コスパを低めに設定しました。
コスパNo.1はメディプラスゲル。価格もお手頃で圧倒的なコスパ
コスパNo.1はメディプラスゲル。価格もお手頃で圧倒的なコスパ乾燥肌向けオールインワンゲルの場合、保湿力の差は大きな違いになります。

メディプラスゲルはその保湿力が抜群なのはもちろん、価格そのものもお手頃な上に内容量は2ヶ月分なので、月々に換算すると約2,000円と圧倒的なコスパでした。

しかも使っているうちに肌が乾燥しにくくなると、使用量も推奨の2~3プッシュから減っていくので、実際にはもっと安く済むようになります。

さらにネット注文なら初回価格が1,000円オフなので、元々コスパがいい商品がさらにお試ししやすくなっています。

価格はもちろん、保湿力などの効果も含めて、メディプラスゲルがコスパでは最も優れているという結果になりました。
税抜価格内容量月額コスト保湿力備考(コスパ)
【税抜価格】2,774円(初回限定)※ 通常は3,700円【内容量】180g(約60日分)【月額コスト】1,850円(1日あたり62円)【保湿力】
【備考(コスパ)】これだけの効果でひと月約2,000円。しかもネット注文なら初回価格1,000円オフ。満点以上です。

コストパフォーマンスの比較ランキング

初回の購入価格だけを見ると、フィトリフトのオールインワンジェルや、モイストゲルプラスが安くなっています。
ただし月額コストや保湿力も含めた総合的なコスパなら、断然メディプラスゲルです。
順位商品税抜価格月額コストコスパ詳細
【順位】1位【商品】メディプラスゲル【税抜価格】2,774円(初回限定)※ 通常は3,700円【月額コスト】1,850円(1日あたり62円)【コスパ】
【順位】2位【商品】フィトリフト オールインワンジェル【税抜価格】1,980円(初回限定)※ 通常は4,968円【月額コスト】4,968円(1日あたり166円)【コスパ】
【順位】2位【商品】モイストゲルプラス【税抜価格】2,286円(初回限定)※ 通常は4,572円【月額コスト】4,572円(1日あたり152円)【コスパ】
【順位】4位【商品】パーフェクトワン モイスチャージェル【税抜価格】1,900円(初回限定)※ 通常は3,800円【月額コスト】3,800円(1日あたり127円)【コスパ】
【順位】5位【商品】SPプレミアムコラーゲンゲル【税抜価格】4,571円【月額コスト】4,571円(1日あたり152円)【コスパ】
乾燥肌でコスパのいいオールインワンゲルを見極めるには、乾燥肌・敏感肌を改善する効果のある美容成分・保湿成分が配合されているかどうかが大切です。プチプラ、いわゆる極端な販売価格の安さや売上ランキング一覧などサイトの特集で決めてしまう方も多いですが、ほとんど効果の感じられない化粧品の使用を続けても、年齢によるお肌の乾燥は解決しません。価格はもちろん、配合成分や効果など、総合的な評価をすることが重要です。
では総合的な評価をするためには、どんな点に注意すればいいのでしょうか。まずは先ほども述べたように、配合されている成分の見極めです。特に乾燥肌の改善には欠かせない、保湿成分の確認が必要です。セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの成分は多くのスキンケア化粧品に配合されていますが、中には似たような機能を持つ成分で代替している場合もあるので注意が必要です。特にセラミドは水分と結びつく力が強く、乾燥した肌の保湿力を高めるためには欠かせない成分ですが、原料がやや高価なため、似たような名前の代替成分で補っている商品も多いので、事前にきちんと確認しましょう。
またコスパの評価でもう一つ重要なのが、販売価格ではなく月額価格を確認するということです。オールインワンゲルは、クリームやローションなど、他のスキンケア用基礎化粧品がいらないため、価格がやや高めに設定されているものもあります。ただし内容量が何日分なのかによって、月にかかるコストが安くなる商品も多いのです。 年齢不詳美人が急増!彼女たちが愛用する楽ちんスキンケア
LINEで送る