オールインワンゲル 保湿成分

乾燥肌に効果あり!オールインワンゲル特集

オールインワンゲルを保湿成分で比較する

LINEで送る

オールインワンゲルは、保湿成分がたっぷり配合されているものを選びましょう。特に乾燥肌・敏感肌の場合、年齢とともにお肌から失われつつある保湿成分を補い、保湿力を高めてあげるスキンケアが必要です。保湿力が失われたままだと、どれだけ化粧水などのスキンケアで水分を与えても効果がありません。それどころか、本来肌に存在していた水分と一緒になって蒸発してしまうので、症状のさらなる悪化を招くことも多いのです。
セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸など、保湿成分と言ってもたくさんあります。その中で特に重要なのがセラミドです。セラミドは他の保湿成分と比較して水分と結びつく力が強く、潤いを肌に留めておいてくれる機能が高いのです。ただしセラミドは水に溶けにくい性質のため、化粧水などの粘度の低い液体には配合しにくいという欠点があります。逆にゲル状のテクスチャーが特徴のオールインワンゲルには配合しやすいため、保湿成分が豊富に配合されているものが多いのです。またセラミドは、原料がやや高価なため、代わりの成分で置き換えられることも多く、注意が必要です。本物のセラミドが配合された商品を選ぶようにしましょう。
保湿は、全てのエイジングケアの基本です。オールインワンゲルにはエイジングケアを謳った製品が数多くありますが、それは上記の通り保湿成分を配合しやすいという理由が挙げられます。さらに年齢を重ねた肌にあまり手をかけ過ぎると、肌そのものを傷めてしまう場合も多いため、シンプルなオールインワンゲルによるスキンケアが、エイジングケアには最適なのです。 年齢不詳美人が急増!彼女たちが愛用する楽ちんスキンケア
LINEで送る