50代 エイジングケア

乾燥肌に効果あり!オールインワンゲル特集

50代からのエイジングケアを成功させる3つの条件

LINEで送る

50代のエイジングケアを成功させるには、いくつかの条件があります。まず大切なのが、手間をかけたケアをし過ぎないことです。年齢を重ねると肌は乾燥しやすくなります。さらには敏感肌へと進行する場合もあります。そうなった肌の組織は整っておらず、肌を守るためのバリア機能も低下しています。そこへ美容液や乳液、クリームにパックなど、様々な基礎化粧品によるスキンケアで肌に触れる回数が増えると、肌の組織そのものが破壊されてしまうことも多いのです。
またコスメ等の商品を、保湿効果の高い成分が配合されたものから選ぶことも重要です。肌年齢に悩んでいる方は、どうしても即効性の高い効果を求めがちです。もちろんその効果を求めることも大切ですが、長期的な視点で肌を改善していくことも同時に重要です。加齢によって弱った肌にセラミドやコラーゲンなどの保湿成分を補い、潤し続けることによって肌の再生を促し、肌そのものを健康にしてあげる必要があるのです。
最後に、自分の肌の状態に合ったエイジングケア製品を選ぶこと。保湿は全てのエイジングケアの基本ですが、年齢を重ねた肌には、乾燥はもちろん、シミやくすみ、小じわにほうれい線など、様々な症状が表れます。そしてそれぞれの症状によって、必要な美容成分、そして必要なスキンケアも異なります。必要なのは美白なのか、それともハリ・ツヤを与えるケアなのか。自分の肌の状態を見極め、それに合ったものを選ぶように心がけましょう。 年齢不詳美人が急増!彼女たちが愛用する楽ちんスキンケア
LINEで送る